NMN15000

健康をサポートするためサプリメント
人生100年時代を健康で若々しく生きるために

世界一の長寿国と呼ばれるようになったこの日本で、求められているものは単なる長寿ではなく「健康寿命」です。その健康寿命の維持に効果のある成分として脚光を浴びているのが「NMN」。近年、アスリートや芸能人など、多くの方から注目を集めています。

こんな方へおすすめ
⚫︎ 加齢による悩みを改善したい方
⚫︎ いつまでも若く健康な身体でいたい方
⚫︎ いつまでも美しくいたい方
⚫︎ 効率的にNMNを取りたい方
NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)とは

もともとヒトの体内で作られている物質ですが、加齢と共に大きく減少してしまいます。NMNを体外から摂取することで、若年時の働きを取り戻し、老化現象を遅らせる効果、アンチエイジング効果が期待されています。

A. 老化制御のメカニズムとNMNの役割

実のところNMN自体にアンチエイジング効果があるわけではありません。近年の研究では、NMNが体内に吸収され「NAD」という物質に変換されることで初めて上記の効果が得られます。ただ分子の大きさの関係から前駆体であるNMNを摂取する方法が一般的です。 NADには大きく2つの重要な役割があります。

1つ目は「NADはエネルギーの生産に必要な成分である」ということです。 人間は酸素や食べ物を摂取することでエネルギーを作りますが、NADはエネルギー生成に必要な補酵素であり、NADが無くなると生命体は死にます。NADが減少することで臓器や組織機能の低下が起こり、若い時のような元気や体力がなくなってしまいます。

2つ目は、「老化を抑制するサーチュイン遺伝子の働きを活性化させる」効果です。ヒトは体内に7つのサーチュイン遺伝子(別名:長寿遺伝子)を持っており、NADがサーチュイン遺伝子活性のスイッチの役割を果たします。中でもSIRT1の活性化は、血糖値を下げるインスリンの分泌を促進し、糖や脂肪の代謝を促したり、神経細胞を保護し、行動や記憶を制御するなど、老化の抑制に重要な役割を果たします。

B. 実験によるNMNの効果

これまでの研究では、マウスに1年間NMNを投与したところ通常のマウスに比べ、中年太り(体重増加)、加齢によるエネルギー代謝の低下、骨密度の低下、眼や他臓器の機能低下が抑えられることがわかりました。加えて、糖尿病、アルツハイマー、心不全、腎不全などその他の疾患にも効果があることが明らかになっています。

NMNは、20-30代の若い健康体に摂取させても大きな変化はなく、40-50代以降の方が日常的に摂取することで様々な効果が期待されています。一般の食べ物にも含まれていますが、その含有量は極微量で、充分な量を摂取するのは難しいです。一般的な摂取方法としてはサプリメントによる経口摂取、美容効果を期待した美容品による肌からの浸透、点滴療法などがあります。

NMN15000を選ぶ理由
❶ 純度

純度99%以上の高品質な原料を使用

❷ 配合量

1カプセルあたり200mg配合(推奨摂取量1日100~250mg)

❸ 製造方法

GMP認定工場で薬品・医薬品と同等の管理方法で製造。

❹ 低価格

原料製造工場と直接提携し、低価格でのご提供が可能。

NMNの魅力とは

❶ 純度詳細

第三者機関に置いて、NMN原料の純度と安全性を保証しています。

日本原産NMN:相対純度99.7%

中国原産NMN:相対純度100.9%

❷ 配合量

NMNサプリメントを購入する際重要なのは「配合量」です。 Aki LabのNMN15000は1カプセルあたり200mg配合しており、1カプセルで推奨摂取量をカバーすることができます。(1日の推奨摂取量:100mg~250mg)

NMNは、緑黄色野菜やフルーツなどにも含まれておりますが、ごく微量です。「NMN15000」と同じ200mgを摂取するには「ブロッコリー4000房」「枝豆20,000粒」の食事が必要で、現実的ではありません。NMNはサプリメントで補うことが最も効率的です。

❸ 製造方法

GMP認定工場で薬品・医薬品と同等の管理方法で製造しています。GMPとは、米国の栄養補助食品の法規制である21CFR Part111から適合性が認められ、全世界で高い品質基準に適合していることを保証する共通のマークになっています。

❹ 低価格

NMN原料は中国の優良な工場と直接契約を行い、輸入しています。製造が得意な中国で原料を調達し、加工が得意な日本で製品化することでコストと品質の両面で、最適な製造方法を確立しています。原料の調達から製品化まで一貫して行えることが弊社の強みです。

よくある質問

Q1. 1日あたりどれくらい飲むといいですか?

1日1~2カプセルを目安に、水又はぬるま湯と一緒にお飲みください。NMNも体内残留時間の関係から無理して高濃度を短期間摂取するよりも、適正量を長く続けることが大切です。(NMN15000は1日1カプセルで2.5ヵ月分[75カプセル]の数量が入っています。)

Q2. 副作用などはありますか?

NMN15000は健康食品であり、医薬品ではないので、そもそも副作用という概念には当てはまりません。一般食品と同じように摂取していただけます。ただし念のため、NMN15000含まれる原材料をご確認の上、アレルギー等の不安がございましたら、お召し上がり前に専門医へ一度ご相談ください。